俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 谷村美月さんが気になる | main | 「スマイル 聖夜の奇跡」ありえない話だがパワフル >>
「マリと子犬の物語」さらば宇宙戦艦ヤマト以来泣けるわ
とにかく佐々木麻緒ちゃんのナチュラルな芝居とマリ役のわんちゃんイチがいい。
船越英一郎さんや宇津井健さんなども普段大見得芝居になりがちですけど(そこが魅力でもあるのですが)、本作では比較的やりすぎてない。またあんまり買っていなかった高嶋政伸さんがこれまた芝居を抑えていてよいです。
やはり新潟で撮影しているためか、とにかく現場の空気が伝わってくる感じがこれまでの動物感動ものと違うメッセージを醸し出す。困難に直面する日本人に正当にそれを乗り越えるドラマを提供しています。
子供たちだけで村に戻ろうとしたりするあたりの微妙に大人への反抗があったりする。このへんのさじ加減もよろしいのではないでしょうか。
自己犠牲のドラマとしては「さらば宇宙戦艦ヤマト」以来泣けましたね。

「俺なら」としては非常に迫力があるVFXの中でマリが川に落ちるひき画だけちょっとしょぼい。俯瞰があればあの画はなくてもいいんじゃない?音だけでもいいんじゃない?
【2008.01.02 Wednesday 15:34】 author : koshiy2010 | 日本映画2007 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
私も観ました
今まで見た中でも涙が流れるくらいは初めてでした
【2008/01/02 8:41 PM】 一輝 |
こんにちは一輝さま
動物と子供のダブルパンチですからね。
【2008/01/04 6:41 PM】 越坂 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/739673
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP