俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」ここまでいい話だとかえって気持ち悪い | main | 「ヘアスプレー」冒頭から歌いまくるN・ブロンスキーにキュンとなる >>
「恋空」何を見て感動すればいいんだろう
正直自信ついちゃう。
実は図書館でエッチしたりして、結構アナーキーな青春映画です。でも、主演の問題からかそのアナーキーさは演出的には皆無で、さわやか感動路線のまとまり。
いいんです、私が最も見たかった図書館でエッチをする時のドキドキとか、どういう状態でやってんだい?なんていうのは新垣結衣さんが主演になった時点で諦めましょう。
でも、小出恵介さんが新垣さん諦める時の感情の動きとか、新垣さんが子供を失った時に自分を責めるような描写が微塵も感じられないのはどうかと思います。あれじゃあ、主人公中心に世界が回っちゃって、何を見て感動すればいいのかわからない。
唯一の救いはセリフがほとんどないのに存在感を見せつける麻生祐未さんの再発見くらいでしょうか。
そもそも、二人が手をつなぐシーンでいちいち手のアップ撮ってたりする時点で演出的な力は予測していたのだけれど。(ぜひ「小さな恋のメロディ」のトンネルで主人公たち二人が手をつなぐシーンを教科書として欲しいものです。このさりげなさがロマンスですよ)

「俺なら」的には多々改訂したくなる所はありますが、新垣+小出シチュエーションの演出の荒さが最も目についてしまいます。小出さんと付き合う言い訳に死んだ赤ちゃんが「ひきあわせてくれた」のような言葉があるのに、別れる時は自分の意志。それが成長だというならそこをきちっと見せないとおかしくない?
二つの道から小出さんの道を選ぶシーンがあって、そこがその後の小出さんのリングが落ちて拾うか拾わないと呼応しているはず。それはシナリオ的にはすごくいいんだけど、ここで小出さんに先に決断させて、新垣さんが悩む場がない。リングが落ちたことで失恋を予感する小出さんも悩まず即決して「拾ったらあかん」とか叫んでるし、なんで三角関係解消の大きな見せ場をあんなにあっさりとやっちゃうのかわかりませんでした。カット割って視線の動きとかを丁寧にやってもいいし、ワンカットでその空気を大事にして想像させるんでもいいんです。何かやらないと盛り上がらないわ。

また、些細なことで申し訳ないですが、三浦春馬さんが死にそうな時に、点滴触ってオロオロしている医者って、お前何してんの?とつっこみたくなる。例えそれがあり得る動きだとしても命を救おうとしているように見えないよね。

衝撃的かどうかはともかく、大変ドラマチックなストーリーなのに勿体無いよなぁ…と思いました。
【2007.11.18 Sunday 18:05】 author : koshiy2010 | 日本映画2007 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/711586
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP