俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 「俳優になりたい君たちへ」贈る | main | 気をとりなおして >>
「悪の教典」邦画ひさしぶりのバイオレンスほか
「悪の教典」は邦画ひさしぶりのバイオレンスでした。20年前なら石井聰互監督とかがやりそうなネタ。「バトロワ」と比較されますが、こっちは生徒に大きなドラマはなく、まさに惨殺ですから救いのなさは「バトロワ」以上です。
しかしながら、権力者が民衆を脅かすという暗喩として見れば、なかなかの社会性のある作品なんですよ。

「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」は人類ぽかーん計画を進行中。笑 作家として、観客にこういう風に驚きを与えたい気持ちはわかりますね。事前にある程度うわさを聞いていたので、俯瞰して見るしかありません。ただ、なんというか、付き合いで行く舞台とか、飲み会のようなイライラは絶えず感じておりました。語ること自体もなんだかメンドクサイ気がしてしまいます。
 


【2012.12.09 Sunday 14:44】 author : koshiy2010 | 日本映画2012 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047535
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP