俺ならこう撮る

映画監督・プロデューサー越坂康史の「もしも」の偏愛的映画感想と日常。
<< 元気もらいました | main | ビハインド・ザ・アイドル爆弾2 >>
愛葉さん情報「ザ・ノンフィクション」出演
フジテレビ系「ザ・ノンフィクション・アイドルすかんぴん」で「ミッシング44」「マン・ハンティング リデンプション」の愛葉るびさんが取材されています。
3人のアイドルを1年半位にわたり長期取材。その1人として出演しており、「ミッシング44」の撮影現場にも取材クルーがこられておりました。そのシーンがONAIRに残っているかはわかりませんが、よろしければご覧ください。
 
放送予定
「ザ・ノンフィクション」
5月15日(日)14時〜15時

そういえば打ち上げの居酒屋でも隠し録音してましたね。笑

【2011.05.10 Tuesday 20:27】 author : koshiy2010 | 雑記・日記 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |
コメント
新聞でのタイトルは、アイドル残酷物語になっていた。

あれじゃあ、愛葉さん、裸の仕事受けない=成長みたいな流れですな。
日曜お昼だから、ある程度わかりやすいところに行き着くのは仕方ないし、最悪なほど違う方向にもっていっているわけではないけど、あのパートについては安っぽさはありますね。
あのテーマなら文章でいいじゃない。
映像ドキュメンタリーって、リュミエールや「極北のナヌーク」の頃から「こんな世界があるんだ」という発見の喜びが魅力の一つだと思う。裸の仕事を肯定しつつも前進する愛葉さんの方が視聴者に発見をさせるという意味でドキュメンタリーとしての価値が高いと思うけど、それが暗喩的にもできないのがテレビなのだろうか。
【2011/05/15 5:04 PM】 越坂 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://koshiy.openeyes.jp/trackback/1047408
トラックバック
愛葉るび 都市伝説
[Twitter]2011年05月15日のツイート 51 via HootSuite to @ skicco @ hatena_MWAVE : @ skicco 僕も忘れていました。ちゃんと見ることが出来た後半は、山下若菜さんって方と愛葉るびさんって方、基本的には山下さんが露出度高めのDVDを出すって話がメインでしたね。映像
【2011/05/17 8:28 AM】 また会いましょう |
愛葉るびの
【送料無料選択可!】戦慄の都市伝説 FILE special vol.1 オモイデハツキマトウ・・・ 愛葉るび / 趣味教養商品価格:3,551円レビュー平均:0.0 「裏切られた」「放送しないで」フジ「アイドルすかんぴん」演出に出演者が続々苦言 ‎6 時間前‎
【2011/05/17 2:35 PM】 激早!ニュースダイジェスト |
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
学校に原発ができる日 [DVD]
学校に原発ができる日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

3.11以降の日本を描いた風刺映画。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART2 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD]
俳優になりたい君たちへ PART1 [DVD] (JUGEMレビュー »)

新人俳優向けのハウツー、なぜこれがなかったのか? 目から鱗必至ですよ。
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP